【プロペラ汚れ対策】換気扇のギトギト油を簡単に掃除する方法!

掃除関係

こんにちは、サイぞうです。

換気扇の掃除って、皆さんはどれくらいの頻度でしますか?

私は3か月に1回ぐらいはします。

頻度的には多い方なのではないでしょうか。

皆さんがイメージする換気扇の掃除って、大変ですよね?

私の掃除方法は、食洗器にファンとフィルターと食器用洗剤を入れてボタンを押すだけ。

「えっ?そんな簡単でいいの?」

いいんです。

今まで色々な洗剤を買ってきたり、浸け置きしたりと試してきましたが、どれもダメでした。

ダメもとで食洗機にかけたら、めちゃくちゃ綺麗になったので紹介させてください。

食洗器にかけるだけで本当に綺麗になるの?

綺麗になります。

一般的に紹介されている掃除は

  • 食器用洗剤や重曹などで洗う
  • 浸け置きする
  • ブラシでごしごし擦る
  • 凄いものだと鍋で煮るなんて物もありました。

これらを試して思ったこと

「めちゃくちゃめんどくさい!」

めんどくさいし、油汚れなので当然手もめちゃくちゃ汚れます。

蓄積された油汚れだからすぐに取れないし。

で、思いついたのが「油汚れなら食洗器でいいでしょ」

っていう考え

おそるおそるやってみたら、簡単に綺麗になったんです。

ちなみに私の家で使用している換気扇は、このタイプ

天板を外すとフィルターがあって、その中にファンがあるもの

フィルターは、簡単に外れます。

3か月に1回ぐらい食洗器で洗っているので、そこまで汚れていないように見えますが、隙間に油汚れが結構ついています。

中のファンを外すと、こんな感じ

これも同様で、めちゃくちゃ汚れているって訳ではありませんが、定期的に掃除をします。

食洗器の中に入れると、こんな感じです。

ファンとフィルターを入れて、洗剤を入れる

たったこれだけです。めっちゃ簡単です。

洗い終わったら、乾燥もされているので軽く拭いて完了です。

油汚れがしっかり取れて、隙間も空気がよく通ります。

換気は抜群ですね。

最後に、洗えない天板等を吹き上げて完了です。

実際に掃除をする時間は、食洗器の時間を抜けば10分もかかりません。

浸け置きや、ブラシでこすったりする手間を考えると、食洗器のほうが楽ですね。

家の換気扇はなぜ汚れるのか?

そもそも換気扇を汚さなければ、そこまで掃除も必要ないんじゃない?

その通りですが、焼き物をしたりすると必ず煙が上がります。

揚げ物をすれば、もっと油が飛んでしまうため汚さないっていうのは無理です。

換気扇というのは、一番換気をしなければいけない場所についています。

汚れるのは当然ですが、汚れる調理方法はこやつらが挙げられます。

  • 揚げ物
  • 魚を焼く
  • ステーキを焼く
  • 油が跳ねる肉を焼く
  • カレーなどを煮込む
  • 麺類を茹でる

中でも強敵が

「揚げ物」

この揚げ物をしないだけでも、換気扇を綺麗に保てます。

でも揚げ物って美味しいですもんね。

  • 唐揚げ
  • 天ぷら
  • コロッケ
  • とんかつ
  • えびフライ

挙げるときりがありませんが、子供は基本的に揚げ物が大好きですからね。

スーパーなどのお惣菜を利用するのもありです。

お惣菜は美味しいし、時短にもなりますしね。

ちなみに私は多用しています。

換気扇の掃除はどれぐらいの頻度で行う?

普段から換気扇の掃除をするって人あまりいませんよね。

なぜ、しないのか?

それは目に見えにくい場所だから

これに尽きるのではないでしょうか。

よく年末に大掃除をしますが、みなさんはどこを掃除しますか?

普段掃除をしない場所だと

  • コンロ周り
  • お風呂
  • クローゼット
  • カーテン

これらがよく大掃除する場所ではないでしょうか。

お風呂、窓は見える場所なので掃除がしやすい

クローゼットは、物の出し入れで掃除が出来る

カーテンは、洗濯機で洗える。

コンロ周り、油汚れが酷いと掃除が大変。

その上の換気扇なんてやりたくない。

ってなりますよね。

そうならないためにも、私は3か月に1度ぐらいの食洗器を使った掃除をオススメします。

食洗器で洗えない部分はしょうがないので拭きます。

注意点が一つあります。

決してタオルなどで拭き掃除をしないこと。

これやると、一発でそのタオルや雑巾がダメになります。

蓄積された油汚れは簡単には取れません。

使い捨てならいいですが、洗って使うと考えている人は、使わないようにしましょう。

オススメは、コンビニなどでもらうウェットティッシュなどが便利です。

油汚れをふき取って、そのまま捨てれますからね。

こんな感じ

掃除を怠るとどうなるの?

そうたくん
そうたくん

食器乾燥機で掃除できるなら、年に1回でもいいんじゃない?

って声が聞こえてきそうですね。

年に1回の大掃除でも、まあまあ綺麗になります。

でも、普段から掃除をしておかないと、汚れがたまって固まっています。

固まるとどうなるか?

もう簡単には取れません。

普段から掃除をするのが一番ですが、せめて半年に1度ぐらいは食洗器でかけると苦労せずに済みます。

普段から掃除をするためには、習慣化するのが一番楽ですよね。

100均でよく見かける紙のフィルターは効果あるの?

最近よく見かけますよね。

ハウスメーカーの人に直接聞いたことがあるのですが、あまりオススメしないそうです。

なぜか?

業者さん
業者さん

換気扇のフィルターは汚れにくいかもしれませんが、その分マスクをしているような形になるので、換気扇は負荷がかかり続けますよ。

って言われました。

たしかに…

そうたくん
そうたくん

マスクをしたまま10キロ走るのは、低酸素トレーニングのようでめちゃくちゃキツイ。走るなら、マスクなしがいいな~

汚れるのがいいか、壊れるのがいいかと考えたら、私はまだ汚れたほうがマシだと言うことで、紙フィルターは使っていません。

自分で掃除したくない

全て分解して一個ずつ掃除をするとなると大変ですが

全て食洗器にぶち込んで洗剤を入れてボタンを押すだけ。

それすらやりたくないって人は、もうひとつしかありません。

専門の掃除業者にお願いする。

もうこれしかありません。

でも、結構値段が高いのでお金に余裕がある方が対象ですかね。

平均の値段として

昔ながらのプロペラタイプは、7000円~11000円程度

レンジフードタイプは10000~14000円程度

と言われています。

どうでしょうか。

今回紹介した掃除方法は

食洗器に入れて洗剤を入れてボタンを押すだけ。

値段だけ見ると、絶対頼みませんが

業者の方にお願いするメリットもあります。

ファンやフィルターだけでなく、他の部分も掃除してくれる。

紹介した掃除方法だと、ファンやフィルターのみですが、他の部分もやってもらえるので全て綺麗にしたい方は、業者に頼むのも一つの手ですね。

普段から換気扇を掃除するメリット5つ

汚れていないと悪臭がしない

油汚れと一緒にホコリなども蓄積され、そのホコリに匂いが蓄積されてしまいます。

綺麗なファンだと臭いも少なく、快適な空間を保てます。

しっかりと換気される

ファンが綺麗だと汚れが無い分、換気もしっかりされます。

汚れが蓄積されていると、空気の通り道が狭くなるため換気されにくくなります。

掃除をすることで、換気がされやすくなります。

電気代が安くなる

フィルターが綺麗だと、換気扇を回す時の負荷が減ります。

負荷が減るということは、動かす力が減るということ。

= 動力源である電気代が安くなる

ってこと

故障しにくくなる

換気扇の故障する原因としては、汚れの蓄積が大きく影響します。

ファンを掃除しておくだけで、ホコリなどの蓄積も避けることができ、モーターの負荷も減ります。

定期的に掃除することで

「換気扇が回らなくなった!」

なんて現象が少なくなります。

ゴキブリなどが来るのを防いでくれる

ゴキブリなどは、ジメジメして暗い場所が好きです。

油で汚れまくった換気扇なんて、住み心地抜群の住処になること間違いなしです。

外から侵入されるのを防ぐためにも、掃除はするべきです!

まとめ

換気扇の掃除は、食洗器を使うと簡単に綺麗になる

汚れの原因№1は、揚げ物

3か月に1度は、食洗器で洗うと汚れが蓄積されない

掃除を怠ると故障などの原因になる

換気能力も落ちるため、電気代もかかる

100均のフィルターは、メリットはあるがデメリットもある

どうしても掃除したくない人は、業者に頼むのもよし

普段から掃除をしていれば、大掃除をしなくてもいい

ってところでしょうか。

試しに一度食洗器で洗ってみることをオススメします。

あまりの簡単さに驚くはずですよ。

それではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました