水をたくさん飲むようになってわかったこと

Uncategorized

こんにちは!サイぞうです。

水を飲むと身体に良いって聞いたことあります?

今回は水を飲むことにより身体に変化が起きた身をもって体験した話です。

水をたくさん飲むメリット

皆さんは、1日にどれぐらいの量の水を飲みますか

私はだいたい3リットルぐらいですかね

私も昔は、一日に飲んで1リットル程度でした

しかし、筋トレを始めて色々と学ぶ中で、なるべく多く飲むことのメリットの多さに気づきました。

少し紹介ていきますが、一言で言えば

  

老廃物の代謝がよくな!」

  

これだと思います。

これを聞いて「そんなに飲むの?」と思われる人が多いのではないでしょうか。

よく私の職場でも「そんなに水を飲むなんてモデルじゃないんだから」

  

と言う人がいます。

そういう人に限って、水分をあまり摂らず、インスタント食品を好むため

前回の人間ドックでは、血圧が130を超えていたようです。

「まだ俺若いのに!なんでかわからんな~」

  

人間の身体は正直ですよ

普段から運動をせず、ジャンクフードを好み、水もほとんど飲まない。

そらそうなるでしょ。と思いましたが・・・

  

それはさておき

なんで身体がきれいになるの?

人間は70~80%ぐらいが水分だと言われています。

その中でも、血液の約50%が水分

血液中に十分な水分があればサラサラ血液が体内を循環するので

筋肉に効率よく栄養が届けられます。

  

血液中の水分が不足するとドロドロの状態になるため

栄養をすばやく体の隅々まで運ぶことができなくなっちゃいます

  

よく言われているたとえが、川の流れ

大きな川で水量が豊富な水は綺麗です

それに比べて、水がほとんど流れていないような川は、汚れなどがたまりやすいため

水量が多く流れの早い川に比べると、流れが止まりやすくなります。

これを人間の血管に例えてみると、血液循環がしっかりしている血管と

ほとんど循環がうまくいかない血管では、当然流れの悪い血管のが病気になりやすい。

血液には老廃物を排出する役目もあります。

筋トレをすると疲労物質と呼ばれる「乳酸」が血液中に溜まりますが

血液の循環がよいと排出され、疲れを感じることなく解消できます。

また、血液中の水分量が十分にあれば老廃物や乳酸が効率よく排出されるので

疲労回復のスピードアップや筋肉痛を和らげる効果もあるようです。

  

水分を摂らずに運動する

たくさん摂って運動する

この2つを試してみると、違いがわかるはずです!

自分の身体で試すのが一番間違いないです。

   

運動をするようになったけど、疲れがなかなか抜けないという人は

サプリに頼る前に、普段よりも水を多く飲むようにしてはいかがでしょうか。

少なからず体に変化があるはず

尿酸値も下げちゃう

尿酸値を下げる効果もあるって知ってました?

人間ドッグなどを受けた方は

「尿酸値高いですね~」

と言われた方もいるのでは…

尿酸値を下げるためにも筋トレにおいて水分補給は欠かせないんです。

この尿酸は運動や臓器の働きでプリン体という

エネルギー物質が分解されることで出る燃えカス

特に筋肥大を目的とした無酸素運動である筋トレはこの尿酸値を急上昇させちゃうんです。

尿酸が溜まってしまうと痛風になったり

生活習慣病が悪化して脳卒中や心臓病に発展することにも成り兼ねないようです。

特に筋トレで

バルクアップ(筋肉をでかくする)している人は要注意!

安くてタンパク質豊富な鶏むね肉

これ意外と「プリン体」が多いようです

この尿酸は尿で排出することができるんです。

身体に入ったものだから、尿で出るのは当然っちゃ当然ですが

運動中はBCAAがオススメ

普段の生活でもたくさん水を飲むのはいいだけど

「そんなに、たくさん水飲めないよ」

そんな人には

「BCAA」がオススメです

そもそも、BCAAって?

BCAA(Branched Chain Amino Acid)の略

なんじゃそりゃ

運動時の筋肉でエネルギー源となる必須アミノ酸で

バリン、ロイシン、イソロイシンのこと

って言っても、訳わかりませんよね

正直わたしもあんまり詳しく調べてないですが

筋トレ中に飲んだり、普段生活でも飲んでいます

簡単に説明すると

生きていくために必要なもの

ってな感じでしょうか。

尿酸をしっかりと排出するためにも

水は十分に飲むようにしましょう。

普段は私も水をたくさん飲んでいますが

筋トレ中などはBCAAを水に溶かして飲んでいます。

EAAのが成分が良いらしいのですが、金銭的な面もあり私は、BCAAを飲んでいます。

トレーニング中に真水を飲み続けるのは、正直飽きます。

かと言って、清涼飲料水を飲むのもどうかというところがあるので

トレーニングされる方は、BCAAなどを溶かして飲むことをオススメします。

私はマンゴーとストロベリーキウイ

ブルーラズベリーなどを気分で変えて飲んでいます。

凄い数のメーカーがBCAAを出しているので

正直味が合う合わないあると思います。

「どうも好みが合わないわ~」

「これ飲めないわ~」

ってなっちゃう人もいると思うので

少ない量を買って飲むのをオススメします。

どんな味でも飲める!という方は別ですが…

水をたくさん飲む、デメリットは?

ここまでは、良いことばかりやん!

って感じですが、デメリットについても触れていきましょう。

何個かありますが、一番感じるデメリットをひとつ紹介します。

それは

「トイレが近くなる!」

間違いないです。

これは、普段よりも水をたくさん飲むようになった人に

必ず訪れる変化です。

川の流れで考えれば、水量が増えるため当然流れもつよくなり

下流へたくさん流れます。

その水はどこへ行くかというと、尿ですよね。

デスクワークをしていても、他の人と比べると

とにかくトイレが近くなる!まあしょうがないですけどね。

なので、水をたくさん飲むことが向いていない人も…

トイレにすぐ行くことができない長距離ドライバーや

膀胱がまだ発達していない乳幼児

など、すぐにトイレに行くことができない人は

やめたほうがよいかもです…

そういった人も休みの日は、普段よりも多く水分を摂る!

と思っているだけでも、身体の血液循環は良くなるし

老廃物もたくさん出してくれます。

そう考えると、メリットのがやはりでかいと思ってしまいます。

ということで

まとめ

  • 水をたくさん飲むメリット
  • なんで身体が綺麗になるの?
  • 尿酸値も下げちゃう
  • 運動中はBCAAがオススメ

まずは、朝起きてから水を飲む!

といった習慣を身につけるとはじめやすいかもしれませんね。

それではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました